« 少しずつ 1 | トップページ | 少しずつ 3 »

2006年3月18日 (土)

少しずつ 2

帰宅して驚いたダンナが、8日はお休みを取って、
さて、病院へ行こうと言うことになりましたが、
私は、何をしても激痛なので、動けない。(>3<ゞ

「それに、何科に行けばいいんだろう?」

・・で、取りあえず、動かないでじっとしているのが、一番ラクなので、
アレが来るまで様子を見ようと言うことになりました。
いつもなら、来てしまえば症状もいくぶんか和らぐので、
それに期待したのですが・・
来たのに、痛みは増すばかりで、一睡も出来ずに9日の朝。
隣で、気持ちよさそうにイビキをかいて寝ているダンナを起こして
救急車のお世話になりました。

それからは、すべてが初体験で、
ある意味、とても興味深い貴重な体験ではありましたが、
人間から物になり下がった最悪な気分と激痛のなが~い時間でした。

結局、これといった原因もみつからず、
あとは、女性の日が終わってしばらく経ってからでないと、
正確な診断ができないという検査の日まで、
強力な痛み止めと胃薬を飲んでしのぐこととなり、
今日に至っています。(^_^;)

<つづく>

|
|

« 少しずつ 1 | トップページ | 少しずつ 3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あまり無理をされないようにして下さいね。
たまには『の~んびり』何も気にせず
日々を過ごす・・・ってことも大切ですよね。

あの辛さは旦那さまといえども
男性には分かりませんよね。。(+_+。)

とにかくお大事になさってくださいね。


投稿: あじゅ | 2006年3月18日 (土) 16:41

大丈夫でしょうか?
日記をみておどろきました。。
無理されずにゆっくりとやすんでくださいね

投稿: さなぷ~ | 2006年3月18日 (土) 22:13

☆あじゅさんへ
ご心配ありがとうございます。(o^^o)
にゃん太郎。はお気楽主婦なので、
いつも「のんびり」過ごしてて、
たまに「頑張って」ます。(笑)
あじゅさんも、これからまだまだ大変だから、
お身体に気を付けてね。

☆さなぷ~さんへ
ご心配ありがとうございます。(*^_^*)
原因がわからないのに、悩んでもしかたないし、
最悪の痛みの時を思えば、今の痛みもかわいいものです。
婦人科の検診に行かなくちゃと思ってたら、
こんなことで異常なしの結論も出ちゃったしね。
懸賞の春なのに、ハガキ探しもレシート作りも
出来ないのが残念ですが、それも仕方がないかなぁ
と思っています。
にゃん太郎便、しばらくお休みになっちゃうけど、
お許し下さいませ。<(_ _*)>

投稿: にゃん太郎。 | 2006年3月19日 (日) 15:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15158/1079793

この記事へのトラックバック一覧です: 少しずつ 2:

« 少しずつ 1 | トップページ | 少しずつ 3 »