« SL試運転 | トップページ | 必殺お手伝い人 »

2006年10月21日 (土)

乗ってきました。

試運転のSLを追っかけた次は、
SLに乗ってきました。(^O^)

     10210041_1
     ここもいつもは静かな田舎の駅

イベント列車なので、
出発前には、セレモニーがあり、
ひょっとこの踊りや、軽音楽、
どこぞの町の町長さんの1日駅長挨拶、
テープカットに、くす玉とにぎやかです。

列車内では、各町の観光案内やらアンケートが配られ、
停車する駅毎に、町のキャラクターの着ぐるみが愛想を振りまき、
町のお年寄りの踊り、名物の配布や販売と
初めて経験する私にとっては、びっくりの連続。

窓の外に目を移すと、
先日の私たちのようなカメラ隊がいっぱい!よぉ~

     10210007
     煙でよく見えないけど、すごい人・人・人。
     画像をクリックすると、もう少し大きくなるよ。(o^-^o)

おまけに、
セレモニーに出演したひょっとこさん達が乗り込んで、
列車内の狭い通路で踊り流したら、
子供が「お猿さんコワイ~!」と火がついたように泣き出して、
全然泣きやまない。(正直な話、大人でもコワイと思う)
やっと泣きやんだと思ったら、またお猿さんが戻って来ちゃった。
最初は、微笑ましく思って笑ってた人達も、だんだん
その泣き声の大きさに閉口顔になり、
ひょっとこさんのせっかくの頑張りにもシラケ気味で、
どちらもお気の毒。(^_^;)

私は、片道4時間の、
ゆったりのんびり旅を想像していたので、
ちょっと肩がこっちゃった。(;^_^A

やっと昼過ぎに終点に着いても、
またこのSLの折り返し運転で帰るため、
滞在時間は、1時間とちょっとしかありません。
なのに、
I 駅に着いても、ダンナの写真撮影は続くんだよ。(--;)

残りの時間で、私の主目的を果たすべく、
大急ぎ、駅前から少し外れたスーパー2件へ。
競歩くらいの勢いで歩き、目的のハガキをGET!

お昼をゆっくりとる時間は残って無くて、
立ちそばで、あわただしく済ませて、帰路へ。
これはこれで、面白いけどね。
身体が悲鳴をあげているわ。
車で追っかけしてる方が、わたし的には楽しいなぁ~。

     10210073_1
     帰りの皆さんもさすがにお疲れ気味?!
     それにしても、オジサンばっかり。

6時過ぎに駅に着き、ダッシュで駐車場から車を出して、
IYで食料のお買い物。
帰宅後、
数分で荷物を持ち替えて、劇団へ。

明日が公演日なので、
差し入れとお手伝いの打ち合わせを済ませ、
帰宅後は、お友達メールにお返事をしたり、
お風呂に入ったり、翌日の準備をして、
3時にやっと就寝。
(^◇^;)いやぁ~ホント疲っちゃぞい。

<今日のお届け物>

IY&森永・明治・・森永コース ココア詰め合わせ
実家から留守電にメッセージ有り。(o^-^o)

|
|

« SL試運転 | トップページ | 必殺お手伝い人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

にゃん太郎。さん、こんにちは(^^)
SLの旅、お疲れさまでした。
外からは何度か見たことがあるけど、乗ったことはないので
中の様子は初めて見ました~。
レトロなライトと扇風機がいいですね~。
それにしても地元の方達のイベントへの意気込みがスゴイ!
ですね~!

投稿: ぺーたろう | 2006年10月23日 (月) 10:26

お天気がよくて 良かったですね。
イベントが盛りだくさんでお疲れのようね。

もしかしたら SLでの「ひょっとこ」さんは
顔半分の「口出し」かな?
口を思いっきり動かすから 大人が見ても 怖いですよね。

オジサンばかりなのが 何となく画像でわかります。
夏休みとかだと
子供向けの 内容なのでしょうね。

投稿: オレンジ。 | 2006年10月23日 (月) 11:09

☆ぺーたろうさんへ
いろんな人の意気込みが伝わってきましたよ。
たまには、こんなのも面白いですね。
ダンナは、遊園地の長~いアトラクションと言ってました。(笑)
なかなか切符を取るのも大変ですが、ぺーたろうさんも
機会があったら娘さんと乗ってみてはいかがですか?

☆オレンジ。さんへ
今回も乗客はいろいろよ。
トーマスに会いに来た小さい子もいれば、
昔を懐かしむ老夫婦や、見るからにマニアの方までね。
今の電車と比べると、シートも狭いし倒せない。
それに何度も水や石炭を補充しなくてはならなくて、
窓を閉めていても、真っ黒いススがどこからか入ってくるし、
昔の旅は大変だったんだなぁ~と実感してきましたよ。

投稿: にゃん太郎。 | 2006年10月23日 (月) 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SL試運転 | トップページ | 必殺お手伝い人 »