« アヲハタ55 さらっと果実 | トップページ | 10月 »

2010年9月29日 (水)

仔すずめの話

リビングの大きなガラスにゴン!と
何かぶつかった音がして、
「?」っと思ったら、
今度は危機感満載の鳥の声。

のぞいてみると、
白いサッシのレールの上に毛玉?がひとつ。

うぶ毛がまだ残って、
まんまるの仔雀が飛行訓練中に失敗した模様です。

すぐに、
ひとまわり大きな毛玉が、もう1羽飛んできて、
励ましながら、「ほら、もう1回飛んでみようよ」と
言っているようなんだけど、
小さい毛玉は、鳴いて答えるだけ。

そのうち、

毛玉より全然小さくてスマートな親雀がやってきて、
せっせと2匹の仔雀にえさを何度も何度も与えながら、
「さぁ~行くわよ。」と飛ぶことを促して30分。

「もう行っちゃうよ。」と

親雀と大きな毛玉が飛び去っても、
根性なしの小さな毛玉は、
声を限りに鳴いてるだけです。

confident ここまで、ガラスのすぐこっち側に、
ずっと私がいてみてるのに、
雀の親子は、まったく気がつきません。(笑)

「もしかして、ケガで動けないのかな?」と思ったのと、
ちょっとしたイタズラ心で、
サッシをドン!とたたいてみました。

小さな毛玉は、ピタリと鳴くのをやめて、
機械仕掛けの玩具のように、ぎこちなく振り返って、
私と目が合いました。

そして、フリーズ

そのまま10cm下のデッキに転げ落ちて、
でも、目は私と合ったまま、
後ずさりして、植木鉢のわきに身を寄せて、
本人は隠れているつもり・・らしい。

happy01 カラダは大丈夫そうなので、
私はブラインドを下ろして、姿を消しました。

その後、
再びお迎えがきて、
今の出来事を興奮がちに報告してるようでしたが、
3羽揃って、飛んでゆきましたよ。

ガラス越しですが、こんな近距離で雀を
こんなに長い時間見ていたのは初めてです。
(そんなことしてる暇はないんだけど・・つい coldsweats01 )

bleah 写真撮っておけばよかったなぁ~

残されたのは、
毛玉すずめが、衝突時に、
上と下からグェっと出したらしい
液体と固体がガラスにべったり。

あぁ~ またガラス洗わなきゃ。bearing

    ・
    ・

clover 無添加ハム・ソーセージ詰め合わせ

clover オーヴェル多機能パン

clover 商品券1000円

|
|

« アヲハタ55 さらっと果実 | トップページ | 10月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アヲハタ55 さらっと果実 | トップページ | 10月 »