« 暑い | トップページ | ポテリッチ »

2011年7月12日 (火)

ビストロママシリーズ

フライパン1つで、カンタンに本格ビストロ洋食が作れる

ハインツ日本株式会社

『ビストロママシリーズ』

4種をタメしてみましたよ restaurant

P1060872

初めての商品なので、
パッケージ裏のレシピで作りました。
まずは、味がわからないと・・ですものね。

tulip 【ビストロママ 豚肉のデミグラス煮込みソース】

P1060881 P1060885

画像はクリックすると大きくなりますよ。

ルウから丁寧に作り上げたデミグラスソースに、
熟成黒みりんと味噌を加えた、
香り豊かでコクのあるソースです。
いつもの豚肉料理の材料で、
本格的な洋風料理を作ることができます。

tulip 【ビストロママ 薄切り肉のビーフシチューソース】

P1060877 P1060899

画像はクリックすると大きくなりますよ。

赤ワインとフォン・ド・ヴォーを加えて煮込むことで、
深みのあるシチューソースが完成しました。
薄切り牛肉を使えば、
短時間で本格的な味わいのビーフシチューが作れます。

tulip 【ビストロママ サーモンのクリーム煮込みソース】 

P1060879 P1060925

画像はクリックすると大きくなりますよ。

オーストラリア産イセエビのブイヨンに、
生クリームやトマトを加え、
濃厚でコク深い味わいに仕上げています。
サーモンの切り身を用意するだけで、
いつもと違う洋風の魚料理が作れます。

tulip 【ビストロママ 鶏肉のクリーム煮込みソース】

P1060884 P1060935

画像はクリックすると大きくなりますよ。

香りよい白ワインを使用し、
チーズや生クリームでコク深くなめらかなソースに
仕上げています。
鶏肉とお好みのきのこを入れるだけで、
本格的な鶏肉のクリーム煮込みが作れます。

パッケージ表側の写真と
裏のレシピの写真のお肉の厚みが違っていたり、
レシピの材料の分量と写真の量も明らかに違うし、
説明もザックリしたレシピだから、
本来のレシピ通りじゃなかったかもしれないんですが、

どれも、

用意する食材にふる塩・コショウを、
心もちしっかりめにした方が良いようです。
本体の味付けが薄めなだから、
最後のお味見も忘れずにネ。

ソースたっぷりに仕上がるので、
ご飯にかけた
薄切り肉のビーフシチューソース以外は、
ソースが残ってしまいます。

そのソースは、
翌日、私ひとりのランチに
温野菜にかけたり、パスタのソースにしてみたり、
工夫もして、完食。

think う~ん。

毎回こんな感じで数種を1度にタメせるのが、
私は一番楽しいのですが、

今回は、

我が家的にヒットしたものが無かったです。
bearing 残念。

        

|
|

« 暑い | トップページ | ポテリッチ »

モラタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暑い | トップページ | ポテリッチ »