« 年賀状 | トップページ | 忘年会 »

2011年12月17日 (土)

誰のため、なんのため

<記憶の糸>

12月16日 夕方

国が福島原発事故の収束を宣言。

  ・
  ・

今の冷温停止状態がイコール収束とは、
私達は誰も思っていないです。

この状態で、なぜ収束??
全く意味がわからない。
今年中に、なにか区切りをつけて
終わらせたかったのはみえみえだけど、
誰のためのなんのための宣言なのか?

今も、原子炉の中がどうなっているのか誰もしらない。
これから、廃炉まで、どのくらいかかるのか?
何が起こるのか、誰もちゃんとしたことは言えないこの状況。

何十年もかかるんだから、
その間に技術も進歩して、いい方法がみつかるだろう。
とは、
泥棒を捕まえてから縄を綯うよりヒドイ話。

現在も

毎時1億ベクレルの放射能を出し続けているのに、
蓋さえ出来ないでいるこの状態。

福島では、

各地の放射線量が1時間ごとに発表になり、
TV画面の外枠に情報が流れる日々が、
ずっと続いたままです。

東京電力は、

事故の責任は認めても、
各地に飛び散り付着した放射能は、
「無主物」だから・・とか
責任逃れのふざけた発言。
まだこんなことを言っているのかと腹が立つ。

他人の財産を、権利を、放射能で汚して、侵害して、
しらんぷりで済むと思っているのか?

自分達は、安全なところでぬくぬくと、
的外れな議論ばかりしている政府や東電。
みんなまとめて、家族連れで福島に移り住み、
この地で仕事をしなさい。
休日も返上で、家々をまわり、
頭を下げながら這いつくばって
除染活動をしなさい。

そのくらいしなくちゃ、
私達の気持ちも痛みもわからない。
      

    ・
    ・

clover ガトースフレ

|
|

« 年賀状 | トップページ | 忘年会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年賀状 | トップページ | 忘年会 »