モラタメ

2019年4月10日 (水)

スコッチ・ブライト

P1030156

食器洗いに、使っているいつもの四角い「スコッチブライト」に、
こんなにいろんな商品があるんだなぁと楽しくなるようなセットでした。
毎晩 お弁当箱と1Lの水筒を洗っている我が家には、
「すごいボトル洗い」はスポンジ部分が交換可能なのがうれしいです。
ボトルのキャップ部分や卓上ポットの蓋のねじのところなどの細かい部分も
「コレはとどく!」の先っちょがいい感じに使えます。
できる事なら、口のところなど、
今は、綿棒や爪楊枝を駆使してもいまひとつの
もう少し細かい所用にも便利な商品があったらうれしいな。



|

2019年3月31日 (日)

PANTO 3種

先日タメした デルモンテ PANTO の2種
使い勝手がよかったので、
その2種と

『デルモンテ PANTO
 ミネストローネ風 11種の野菜ポタージュ』 
 
も含む3種セットもポチリました。(*'ω'*)

先日の記事は ここ

P1030152

トマト・たまねぎ・にんじんなど、11種の野菜を使用。
ミネストローネ風に仕上げた、
クリーミーな味わいのポタージュです。
トマト2個が、1本 160gに。
冷やしても温めても。

P1030163

カップに移し替えて レンジでチン!

P1030165

TVでみた
乾麺パスタをジッパー付きの袋に入れて・・の
茹でないパスタに使って、
冷蔵庫の残り物でナポリタン風に。

私には、
PANTO は そのまま飲むと少し塩気が強いので、
ちょっと野菜などをプラスして
ホットでいただくのが好きです。

超簡単に 頑張って作ったトマトスープが完成。
かなり気に入ってます。

 

| | コメント (0)

2019年3月 9日 (土)

東洋ナッツ食品

東洋ナッツ食品さんは、
日本で最初のナッツメーカーなんですね。
ご存知でしたか?

東洋ナッツ食品

『ヨーグルト アーモンド』

『ヨーグルト マカデミア 』

タメ しました。

P1030138素焼きナッツに、
さわやかなヨーグルト風味のチョコレートをコーチング。
甘すぎないから、お茶菓子だけじゃなく、
ワインなどにも合うそうです。

アーモンド味とヨーグルト風味のチョコのバランスが
いい感じで、
美味しいのでついつい食べ過ぎちゃいますね。

P1030150
価格的にも、量的にも、持ち手がついたパッケージも、
義理チョコみたいな使い方にちょうどいいかもです。

| | コメント (0)

2019年3月 2日 (土)

ネスカフェ 香味焙煎 ディップ スタイル

店頭で見かけて、
コーヒーなのにティーバッグ?
と気になっていた商品です。

厳選された個性的で希少な豆の特長・魅力を
最大限に引き出すことができる方法として
考案された「DIP STYLE」。
誰でも簡単に希少豆の本格的な味わいを
均一に抽出することができます。

ネスレ日本

『ネスカフェ 香味焙煎 ディップ スタイル 』

P1030124抽出方法は、とても簡単 

① バッグの上からお湯を140ml注ぐ

② そのまま90秒お湯につける

③ 振らずにカップから取り出して完成

 ネスカフェ 香味焙煎
  濃厚 クンディナマルカ ブレンド ディップ スタイル

P1030134

コロンビア クンディナマルカ地⽅産の⾖を中⼼に
使⽤。⿊い⼤地が⽣んだ、重厚感のあるボディと
⾹ばしい苦味、すっきりした後味。

 ネスカフェ 香味焙煎
   円やか ジャガーハニー ブレンド ディップ スタイル

P1030139
コスタリカ タラス地⽅のハニープロセス⾖を中⼼に
使⽤。ほのかな⽢みのあるワインのような
フルーティな⾹り、まろやかな当たり。

 ネスカフェ 香味焙煎
  鮮やか ルウェンゾリ ブレンド ディップ スタイル

P1030149
ウガンダ ルウェンゾリ⼭麓の⾖を中⼼に使⽤。
大地溝帯のミネラル分に富んだ⼟壌がもたらす、
鮮やかなクランベリーのような酸味、
軽やかでシルキーな⼝当たり。

もともとネスカフェ 香味焙煎は好きだったんですが、
インスタント感覚で、より美味しいコーヒーが
しかも簡単に飲めるのがいいですね。
私は、

濃厚 クンディナマルカ ブレンド が好き 

P1030142
箱の裏には、好みで選べるように
ボディ・後味・フルーティ・スッキリ感・ビター
バランスが書いてあるので、
その日の気分で選べるのもいいですね。

| | コメント (0)

2019年2月17日 (日)

蜜と雪

冬だけど、
冷凍庫の整理も大変だけど、
コレ美味しそうって思っちゃったので (笑)

かき氷でもアイスでもない濃厚氷。
              濃密ソース×微細氷の新感覚!

森永乳業  『蜜と雪』 

P1030103

抹茶いちごレアチーズの3種類のセット
タメ しました。

 蜜と雪 抹茶

宇治抹茶を使用したなめらかな食感の抹茶氷に
北海道産あずきを混ぜ込み、
香り立ちの良い濃密な抹茶ソースを上掛けした
新しい氷菓カップ。

P1030129P1030131
あずき わかるかな?
ちゃんと苦みがあって、ちょっとおとな味。

 蜜と雪 いちご

なめらかな食感の練乳風味の氷に
いちご果肉を混ぜ込み、
香り立ちの良い濃密な果肉入りいちごソースを
上掛けした新しい氷菓カップ。

P1030108P1030110

いちごのソースがいい仕事してくれます。

 蜜と雪 レアチーズ

レモンの香りを効かせたなめらかな食感の
レアチーズ氷にチーズソースを入れ、
香り立ちの良い濃密なブルーベリー果肉入り
ミックスベリーソースを上掛けした新しい氷菓カップ。

P1030115P1030118
ちゃんとチーズケーキを食べた気分になれます。

店頭で見かけたことはありましたが、
どれも初めてでした。
お手頃価格なのに、ちょっと贅沢をした気分に。
美味しい~ です。

タメ して大正解でした 

| | コメント (0)

2019年2月16日 (土)

サランラップ®

サランラップ®が、
切りやすく使いやすくなってリニューアル!
していたなんて、知りませんでした。

旭化成ホームプロダクツ

『サランラップ®3種』

『サランラップ®に書けるペン6色』

P1030094
サランラップ®に書けるペン6色もセットなのが
 うれしいです

P1030120P1030122
サランラップ®のリニューアルポイントは3つ



探してみたら、我が家のストッカーの奥の奥に1本・・
旧タイプ(一番上)があったので比べてみてください。

その1
刃を直線型からM字型にしたことで、
3ヶ所の先端に力が集中するようになり、
軽い力でフィルムが切りやすくなりました。

その2
開封時、引き出しテープのつまみ部が
見つけやすくなりました。
また最初に引き出す際、スムーズに引き出せるよう
フィルムの端を折り込みました。

その3
パッケージサイズが45mmから43mmに。
細くなって握りやすくなり、
パッケージの開け閉めをはじめとした
様々な動作が行いやすくなりました。

いつも使っているのに、
全然気がつかなくてごめんね~&ありがとう~
のキモチです 

早速、遊んでみました。
(うちは、コナシなので、このお タメ しを
旦那は、遊んでるとしかみていない。)

P1030106休日で、なかなか起きてこないダンナ様に作ったおにぎり。
炊きたてご飯で、冷ましが甘かったから、
最初のお絵かきは、ラップがよれました(笑) 鯛みそ昆布

P1030112お弁当用に作ったロールパンサンド。
 フライドチキンサンド

しっかり乾かして(40秒くらい)からですが、
重ね書きができます。

なんだか楽しい~

もう何十年もお弁当をつくってて、
もうすっかり飽きてましたが
旦那にドン引きされない程度に(笑)
楽しみながら、お弁当が作れそうです。

| | コメント (0)

2019年2月11日 (月)

マキシム®リフレッシュアロマ

味の素AGF

『マキシム®リフレッシュアロマ』

おしゃれなパッケージで、
リフレッシュにぴったりな華やかな香りと
やさしい口当たりが特徴のブラックコーヒー
タメ しました (*^▽^*)

P1030101上質なインスタントコーヒーに厳選した
コーヒー豆を細かく砕いてブレンドした
アロマブレンドコーヒーです。
日中の息抜きにぴったり。
持ち運びに便利な個包装タイプなので、
いつでも開けたての香りが楽しめます。

モラタメ で味の★バランスをみて、
今まで飲んでみたAGFのスティックコーヒーの中で
一番 私好みの味かも?と タメ してみましたが、
香りはもっとあってもいいくらいだけど、
いろんなバランスがいい~ 
インスタントなので、カンタンで
美味しいのはうれしいなぁ~

| | コメント (0)

2019年2月 9日 (土)

プラチナミルクfor バランス やさしいミルク味

大人のための粉ミルク。
前から興味があったのですが、
お料理にも使えるというので、タメ してみました。

雪印ビーンスターク

『プラチナミルク
for バランス やさしいミルク味』

P1030093
粉ミルクを作り続けて半世紀の雪印ビーンスタークが、
長年の母乳や粉ミルクの研究から開発した
大人向け栄養バランスサポート食品です。
やさしいミルク味。
砂糖不使用。

大さじ3杯を
100mlのお湯又は水で溶かすのですが・・

スプーンでいくら混ぜても溶け終わりません。
お味も思っていたのとなんか違う 

フタの裏にお勧めの飲み方(?)があり、
きなこミルクにしてみましたが、
大さじ3杯のミルクにきなこを大さじ1杯だから、
なおさら指定の100mlのお湯じゃ溶けません。
お湯を追加して、なんとか飲める状態にしましたが、
マグカップの底には、たくさんの溶け残りが・・。

P1030096_2P1030098


ならば・・と、コーヒーに大さじ1杯。

P1030099_2溶けないし、
コーヒーの香りも味も、全く別のものに。
こんな時に限って、
時間をかけて、丁寧にちゃんとコーヒーをいれたから
ホントに泣きたくなりました。

雪印さんの商品だから、
美味しいはず・・と思ったんですが、残念です。
お料理に使うのも、躊躇してます。

溶け残りが、粉っぽいわけでなく、
すごく柔らかいお豆腐みたいなのが、
せめてもの救いですが、
もっといろいろ改良をお願いしたいと思う商品でした。

<追記>

MiNiさんが、溶けないのは温度では?
と教えて下さったので、朝からいろいろタメしています。
メーカーのHPには、
「一番溶けやすい温度は50℃」との記載が。

50℃じゃなくても、常温の水で溶けます。
ホットで飲むなら、
これをレンジでチン!(吹きこぼれ注意)がいいです。
お料理に使うのにも、
水でしっかり溶いてから使うのが良さそうですね。

臭いは、
今のところ何をしても変わらないようです。
缶のニオイと生臭さ。
サバとかイワシとかの缶詰を開けた時の
ニオイが近いように感じます。

| | コメント (1)

2019年1月28日 (月)

トイレと水まわりの2点セット

P1030043

ラクして面倒なトイレや、
水回りの掃除を清潔に保ってくれる

アース製薬

『 トイレと水まわりの2点セット 』 をタメ しました。

 クレベリン トイレの消臭除菌剤 ミントの香り

トイレの不快なニオイの原因の多くは、尿中の尿素を
菌が分解してアンモニアを発生すること。
クレベリン トイレの消臭除菌剤は、
悪臭の原因となる菌を除菌し、トイレの不快なニオイを
消臭。一般的な消臭剤は、空気の流れに任せて、
消臭剤に触れたニオイしか消臭できませんが、
クレベリンなら二酸化塩素が揮散するので空中でも
消臭できます。

P1030065_2

P1030067

話題クレベリン初体験。

ボトル内の液体に、添付の顆粒剤を加え、
上容器の内側に、
外フィルムをはがした香りカプセルをセット。
カチッと音がするまで
しっかり上容器をはめ込んだら完了です。

設置後、数時間は、塩素系のニオイとミントの香りが
かなり強くて、
我が家の1畳ちょっとのトイレを、
密室にはできないくらいでしたが、
半日くらいで落ち着いたあとは、
普通の消臭剤より気にならないくらいの爽やかさで
いい感じです。

 らくハピ 水まわりの防カビスプレー 
       ピンクヌメリ予防 ローズの香り

スプレーするだけで、黒カビもピンクヌメリも防ぎ、
落としきれない汚れの奥にも
効きめがぐんぐん浸透して除菌します。
(全ての菌を除菌するわけではありません。)

定期的にスプレーすれば、キレイが続いて、
お掃除回数が減る!
有効成分は化粧水にも使われている成分
なので、安心!

P1030080

できれば、もっと蒸し暑い季節に タメ したかったかな?
と思いつつ、

水回りのお掃除の日は、毎週水曜日。
お風呂は、毎回入った後に。

掃除が終わったら、シュッとスプレーしてますが、
気になっていたところのピンクヌメリは、
出てないみたい。
スプレーなので、奥の奥など、
ブラシも届かない見落としがちな所まで
気軽に除菌ができるのは嬉しいですね。

| | コメント (0)

2019年1月27日 (日)

ジャスミン&イランイラン

香りついたスチームクリームを
 タメ しましたよ

エスシーコスメティクス

スチームクリーム
『ジャスミン&イランイラン』

P1030090
天然由来成分98.5% 乾燥が気になるこの季節、
全身の保湿に使えるスチームクリームの
特徴はそのままに、天然香料100%
ジャスミン、イランイランの女性らしい香りが広がり、
肌本来が持つ機能をサポート。

そのうえ

月見草油(保湿成分)配合
リノール酸やy-リノレン酸が豊富に含まれている
成分で、高い保湿力がありうるおいを
肌にあたえます。

モモ花エキス(整肌成分)配合
花粉や大気汚染などの外的要因から肌を守り、
ダメージを受けにくい、すこやかな肌に整えます。

P1030091今使っている 普通のスチームクリームと
比べながら使ってみました。
香りは、
普通のがこんなに微香だったのかと思うくらい
しっかりした香りです。
月見草油効果か、いつもより肌がしっとり。
モモ花エキスが、
これから季節 花粉ダメージから守ってくれる
というので、とても期待しています。

タメ して本当によかったです

| | コメント (0)

より以前の記事一覧